劇団四季の公演を子供達と鑑賞したことがあり、オリジナルを観てみたいと思いamazonで取り寄せました。ジュリーアンドリュースを始めとするキャストの歌声の素晴らしさもさることながら、アルプスの山々や美しいザルツブルグの街並みや建物にすっかり魅了されてしまいました。妻を亡くし頑なだった父親の心が献身的に子供を見守り育てるマリアによって徐々に開いていく様子には心を打たれました。ナチス支配下の歴史背景も移し出されていて、子供達には良い勉強になったと思います、いつの日か、家族でザルツブルグ音楽祭に訪れてみたいです。いぶきの実

永遠の0は前から予告編やTVCMでよく見かけていて、父子家庭だったので父が「これ、一緒に見に行くか?」と言ってくれて喜んで見に行きました。
父親はもともと戦争ものの映画が好きで僕もその血を受け継いでいるからなのか僕も旧日本軍や太平洋戦争の時の映画をよく見ます。永遠の0はとても空母や零戦の映像がリアルで迫力満点で僕は、ハラハラ・ドキドキしながら見ていました。BGMも涙を誘わせるようにいいBGMが流れていたりしていてとてもいいと思いました。
そしてクライマックスになって父の顔を見ると父は涙を流していました。あの父が涙を見せるなんていまだかつてなかったので、この映画を父と見れたことは永遠に忘れません。
いい作品でした。詳しくはこちら

スターウォーズはシリーズ通して好きなんですが、なんといってもEP3が好きです。
EP4以降につながる要となる話しで、ダースベイダーがなぜあのような姿になったのか、ジェダイがなぜほとんどいなくなってしまったのか等見所が盛りだくさんです。
VFXという技術もふんだんに使われていてとにかく映像がすごいです!
映画館に見に行ったのですが大迫力のスクリーンやサウンドに釘付けでした。
あの有名なヨーダが戦うシーンも見ものでした。
ジェダイ最強の騎士で小柄な体と強いフォースを駆使して敵と戦うシーンはとても心が躍りました。
シリーズ全体から感じる、人の心の強さ、弱さを一番感じる作品だと思います。利尻カラートリートメントは頭皮に優しい白髪染め